精力増強

男性機能をあげたいなら毎日うんこ座りをしよう!

更新日:

男性機能の低下で一番効果が表れやすいのは、勃起力です。

「最近、朝立ちしなくなった」「性行為中に中折れする」「勃起しても以前ほど固くない」 などなど、男性機能の低下を様々な形で感じるようになります。

男性機能の低下は男性ホルモンの低下でもあり、 女性があなたに魅力を感じなくなってしまう大きな原因にもなります。

せっかく好きな女性を喜ばせようとしているのに、自分のペニスが元気にならなかったら、元も子もないですよね。
逆に、行為中に相手を逝かせることができたり、2回戦できるほどの勃起力を維持できれば、あなたの事をもっと好きになると思います。

そこで今回は男性機能をあげて10代の頃のような勃起力を取り戻してモテる方法をご紹介します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

下半身を鍛えて男性ホルモンを多く分泌しよう!

まず初めに、「テストステロン」というホルモンがあります。

これは男性ホルモンの一種で、筋肉やペニスの大きさ、性欲などに作用すると言われています。

つまり、このテストステロンの分泌量が低下すると、性欲が減退し、男性機能も低下していきます。

スクワットで下半身を強化することで、テストステロンの分泌量をあげましょう。

「うんこ座り」が男性機能の回復の第一歩!

普段から運動していない人がいきなり激しいトレーニングをすると危険です。

スクワットは簡単に思えますが、実は全身の7割の筋肉を使っており、心肺機能も鍛えるトレーニングなのです。

ですので、まず初めは「うんこ座り」をしましょう。

うんこ座りとは、和式便所で用を足すときにするあのポーズですね。
最近では和式便所が減ってきたことにより、若者がうんこ座りをすることができなくなってきているそうです。

さらに、椅子に座る時間が世界一長いと言われている日本人は、下半身の筋力が衰えていく一方です。
つまり、男性機能が低下し、強い勃起力を維持できなくなってるということですね!

そこで、まずはうんこ座りをすることで、基礎的な下半身の筋力をつけることから始めましょう。

普段からうんこ座りをしない人は、最初は難しいと思います。 バランスが取れなくて後ろに倒れてしまったり、足首が硬くて数秒しか耐えられないなど。。

私も最初は10秒くらいで足が痛くなりキツかったです。
なので、まずは短い時間でもいいので、毎日うんこ座りをするように心がけましょう。

「朝起きたらまずうんこ座り」「うんこ座りで歯を磨く」など、 どんな場面でも大丈夫なので、毎日やることを習慣づけましょう。

目安は毎日1分です。
これで下半身の筋力が鍛えられ、柔らかくなり、テストステロンを多く分泌するようになります。

>>AV男優みたいに大量に精子を出す方法

 

スクワットは男性機能の悩みをすべて解決する!

うんこ座りが1分以上できるようになったら、スクワットを始めましょう。

30回を1セットとして、3セットを目安にしましょう。
最初に30回ができないという方は、10回、20回と自分のペースでゆっくり回数を増やしていきましょう。

スクワットを毎日することは、すべての男性機能の悩みを解決するといっても過言ではありません。

「頻尿」「残尿」「尿漏れ」「中折れ」「短小」など、スクワットをすることによって大きく改善することができます。  

実際に私も、長時間のデスクワークをしており、運動を全くできていませんでした。
すると残尿や尿漏れなどが起きるようになり泌尿器科に行ったところ、前立腺肥大と診断されました。

これはまさに長時間椅子に座って前立腺を圧迫し、適度な運動をしないことで起きる症状です。
お医者さんから、1時間に1回椅子から立ち上がり、ストレッチをして下半身の血流を良くするように指示されました。

そこで私が始めたのがうんこ座りです。

これによって残尿や尿漏れは改善し、さらに疲れていても朝は必ず朝立ちするなど、明らかに下半身が元気になったのがわかりました。

つまり、性的な男性機能だけでなく、排尿などのトラブルを抱えている方にとっても、スクワットはとても効果的なトレーニングなのです!

有名AV男優のしみけんも勃起力を高めたければスクワットをしろと言っています。 気になった方はこちらの本もとても参考になるので、チェックしてみてください。

まとめ

このように下半身を鍛えることで男性ホルモンの分泌量を増やし、 それによって男性機能が回復し元気になっていきます。

スクワットはメリットしかありません。

1日10分程度で終わるのに、やらない理由はないでしょう。 ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてください。

長期的な解決法じゃなくて今すぐ結果が欲しい!という方には、 こちらの精力剤がオススメです。

-精力増強

Copyright© モテキング研究所 , 2018 All Rights Reserved.